生化学 SEIKAGAKU
Journal of Japanese Biochemical Society

Online ISSN: 2189-0544 Print ISSN: 0037-1017
公益社団法人日本生化学会 The Japanese Biochemical Society
〒113-0033 東京都文京区本郷5-25-16 石川ビル3階 Ishikawa Building 3F, 5-25-26 Hongo, Bunkyo-ku Tokyo 113-0033, Japan
Journal of Japanese Biochemical Society 93(1): 100-108 (2021)
doi:10.14952/SEIKAGAKU.2021.930100

特集Special Review

レスベラトロールの生体作用とその標的SIRT1Cellular effects of resveratrol in health and disease: Roles of SIRT1

札幌医科大学医学部薬理学講座Department of Pharmacology, Sapporo Medical University, School of Medicine ◇ 〒060–8556 北海道札幌市中央区南1条西17丁目 ◇ S-1, W-17, Chuo-ku, Sapporo, Hokkaido 060–8556, Japan

発行日:2021年2月25日Published: February 25, 2021
HTMLPDFEPUB3

レスベラトロールはブドウの果皮や赤ワインなどに豊富に含まれるポリフェノールである.NAD依存性タンパク質脱アセチル化酵素SIRT1を活性化させる植物由来物質としてレスベラトロールが同定されて以来,レスベラトロールは種々の疾患への治療薬となる可能性があるとして注目を集めてきた.我々はレスベラトロールの持つ細胞保護効果に着目し,心疾患および骨格筋疾患モデルにおける有効性と,その機序におけるSIRT1の役割を検討してきた.本稿では,レスベラトロールの生体における作用をその主な標的分子であるSIRT1との関連から概説し,我々のレスベラトロールの心疾患・骨格筋疾患に対する治療効果に関する研究成果を紹介する.レスベラトロールはさまざまな疾患の予防や治療において期待のできる植物由来物質である.

This page was created on 2021-01-21T10:47:45.457+09:00
This page was last modified on 2021-02-04T15:28:35.000+09:00


このサイトは(株)国際文献社によって運用されています。